赤ちゃんにいたずらされないためのウォーターサーバーのタイプとは

万が一の時、赤ちゃんは温水を出してしまって火傷しないだろうか?考えるのはまず第一に家族の安全。
もしよちよちになって手が届くころになったら、赤ちゃんがウォーターサーバーにいたずらしないとは限りません。
物珍し気に色々触ることになるでしょう。
冷水ならまだしも、温水なら大変なことです。
そのためにもチャイルドロック機能のついたウォーターサーバーを選ぶと問題がありません。

 

蛇口を押しただけでは出ない仕組み

 

ギュッと力強く押さなければ出ない仕組みになっているウォーターサーバーもあります。
大人の力ならすんなり押せると思いますが、子供の力、赤ちゃんの力なら押してもお湯が出ませんから安心できます。

 

また水の設置が下になっているウォーターサーバーの場合、ロックボタンを押しながら水を出す仕組みになっているものもあります。

 

ロックボタンを押して引き出しを開けると水を使えるという工夫がされています。
引き出しをあけて手を挟んだり、おもちゃにすることはないのでその点では安心できますね。

 

・赤ちゃんのいたずら、子供のいたずら防止にも

 

いたずら防止にはどんなふうに開ければ水が出るということを子供に知られないようにすること。
ですから、子供に水を上げる場合も、どんなふうにして出しているのか分からないという前提で話を進めます。

 

ウォーターサーバーの業者の人から説明があるので大人はすんなり分かりますが、子供には少々難しい話になるので安心できます。
またできる子供は実は良い水を飲んでいるとも言われています。

 

ただ、ウォーターサーバーによっては背面と側面の上の部分に熱を持っているということです。
温水を出すためだとは思いますが、抱っこのままウォーターサーバーに近づくのは危険でしょう。
赤ちゃんが誤って触れてしまう場合があります。

 

それ以外では非常にメリットの高いウォーターサーバー、1台考えてみませんか?
モダンやシックなウォーターサーバーも最近では増えてきていますし、いかにもウォーターサーバーです、というようなものは減ってきています。
スリムサイズになっているものもありますから、活用してみるのもよいでしょう。