赤ちゃん用に流行しているウォーターサーバー

赤ちゃんが安心して飲める水としてウォーターサーバーが今、ママの間で流行中!
一体何故そんなにウォーターサーバーが売れ筋なのか?そこにはママの強い思いがありました。

 

ウォーターサーバー

 

専用の水をセットするだけ

ウォーターサーバーは専用の水をセットするだけで簡単に水や温水を利用できるようにしているものです。
専用の水は話題の水素水だったり、ミネラル水だったりとそのメーカーによっては異なりますが、最近では水素水が多いようです。
もともと業務用で使われていたものが家庭用になったようです。

 

それが何故赤ちゃんに嬉しいのか?というと、ウォーターサーバーに使われている水は大きく分けると2種類あります。

 

ミネラルウォーター、そしてピュアウォーターです。
ミネラルウォーターは色々なところから湧き出る天然水ですが、ピュアウォーターは水源は決まっておらず、水道水などを源水として不純物をろ過しています。
フィルターはメーカーによって異なりますが、ろ過システムを使うことで不純物を限りなくゼロに近づけることが可能となっています。
不純物ゼロのきれいな水でも美味しく飲み続けることができるミネラルを追加しているケースもあります。

 

軟水だから赤ちゃんでも安心

ろ過され、不純物がゼロに近い状態になっている水は、抵抗力の少ない赤ちゃんにとっては非常に安心な水です。
またフィルターによってウイルス、環境ホルモン物質だけでなく放射性物質も通さないと言われていますから、赤ちゃんには優しく安心して飲める水だということです。
衛生面、安全性についてはしっかりしているということでしょう。

 

ウォーターサーバーのメーカーは最近ではかなり多く出店してきていますから、どれを選べばよいのか分からなくなりますね。
しかしそれは水を飲んでみて、両親の好みで決めるとよいでしょう。
また続けやすいコストかどうかについても経済的に現実的に続けられるかどうか決めるのも良いですね。
あまり高すぎると毎日飲むものですからコストがかかりますし、飲まなければ勿体ないですから、ちょうどよいコストのものを選びましょう。